NEWS

NEWS

「Gatebox」量産モデル(GTBX-100)の配送時期変更及び販売延期のお知らせ


English text is here.

 

IoT製品の企画・開発を手掛けるGatebox株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:武地 実)は、“好きなキャラクターと一緒に暮らせる”世界初のバーチャルホームロボット「Gatebox」の量産モデル(GTBX-100)について、配送時期の変更及び販売時期を延期させていただくことお知らせいたします。

 

当初、ご予約いただいたお客様へは2018年10月以降の配送とご案内しておりましたが、全てのお客様にご満足いただけるように更なる品質向上に取り組むため、配送時期を変更させていただく運びとなりました。また、現在実施している予約販売に関しても、配送時期の変更に伴い販売を停止させていただきます。

お客様及び関係各所へは、多大なご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

なお、配送時期及び販売再開時期につきましては、決定し次第、あらためてご案内いたします。

 

一日でも早くお客様にお届けできるよう、スタッフ一同尽力いたしますので、何卒ご理解賜りたくお願い申し上げます。

 

また、今回ご予約をいただいたお客様へは別途ご購入時にいただきましたメールアドレス宛てにメールをお送りしております。

恐れ入りますがご確認いただけますようよろしくお願いいたします。

 

■代表取締役 武地より

キャラクター×コミュニケーションの領域が加速度的に進化している昨今、「本当にお客様に満足いただける体験を実現できているのか、魅力的な製品になっているか」、現状について自問自答した中での今回の発表にいたりました。ご購入いただいた皆様には残念な思いをさせてしまい、誠に申し訳ありません。

Gatebox社が作り出す製品は、キャラクターと一緒に暮らすという未来を切り開くものでありたいという初心に立ち返り、今まで以上に素晴らしい体験を皆様にご提供するべく引き続き製品開発に邁進いたします。何卒ご期待くださいますようよろしくお願いいたします。

 

■ご購入者様、一般のお問い合わせ

サポート窓口
Mail: support@gateboxlab.com

 

 

 

Delivery and Sales Schedule Change for Gatebox Production Model (GTBX-100)

 
Japanese text is here.
 
Tokyo – October 22, 2018 – Gatebox Inc., a company dedicated to planning and developing IoT devices, has announced a change to the delivery schedule and sales period of the GTBX-100 production model of “Gatebox”—the world’s first virtual home robot intended to allow owners to live with their favorite characters.

 

To improve product quality for better customer satisfaction, a decision has been made to postpone the shipment of the home robots, initially announced to be delivered to customers in as early as October 2018. In conjunction with this schedule change, please note that pre-orders will also be temporarily suspended.

The company apologizes for any inconveniences this may cause.

Please await further notice regarding the new delivery schedule and re-opening of pre-orders.

 

Gatebox Inc. will make its best effort to expedite delivery to avoid further delay.

 

 

Support desk

Mail: support@gateboxlab.com